蜑阪∈
谺。縺ク

何に価値がつくのか分からない食器

食器買取店では、シールやポイントで交換できるプレートやマグカップなど、いわゆる景品食器の買取は行っていないケースが大半です。
ですが、食器コレクターの多くはキャラクター食器も探しているため、買取することもあります。
その際は、買取店ではオークションも随時開催しているため、高値で落札されたり、取引される場合もあるからです。
また、半骨董品といわれるレトロな企業景品、その中にも人気を二分するレアものもあるようで、買取店に買取可能かどうかを処分する前に尋ねてみるのは必須です。
意外にも昔懐かしむ声から高値がつくこともあります。
処分したい食器があっても、有名食器ブランドである可能性はないでしょうか。
ガラスメーカー、銀食器ブランド、ジュエリーブランドからもテーブルウェアラインで食器などが作られています。
いわゆるブランド食器、これらはカップの裏面に刻印があるため、素人目にもブランドであるのか判断でき、買取でも高い需要があるようです。

Page Top